言葉の煙霞

言葉は、無限の可能性を秘めている。

理系コンストラクション

f:id:hinata_manabe:20200715070329j:plain

 

理系コンストラクション

 

 

「構造こそは土木工学の母国語であり、土木工学というものは構造を通じて思考し自己を表現する絵師である」

 

 舞台は北海道のとある国立大学。

 工学研究科社会インフラ工学専攻、構造力学研究室に所属する、修士一年の琴葉音絵。

 

 彼女は容姿端麗、頭脳明晰であるが、周りから「かたい女」と評されるほどの不思議な性格を有していた。

 そんな彼女の周りで起こる出来事を、「物理学」「工学」「社会インフラ」をテーマに、短編形式のお話で展開します。橋とか、堤防とか、ダムとか。そういうもの出します。

 

 恋愛に悩む大学一年生。

 自分の大切なものは何か探す同級生。

 自分に何ができるのか模索する就活生や新社会人。

 

 迷える彼ら、彼女らを通じて、琴葉音絵が示す答えとは何か。

 あなたの大切なものは何か?

 

 そんなことを問いかけるようなお話にしたいと考えています。

 

 

 

www.hinata-ma.com

  

www.hinata-ma.com

  

 

www.hinata-ma.com

 

 

www.hinata-ma.com

 

 

www.hinata-ma.com

 

 

www.hinata-ma.com

 

 

www.hinata-ma.com

 

 

www.hinata-ma.com