言葉の煙霞

言葉は、無限の可能性を秘めている。

2020-06-09から1日間の記事一覧

猫は朝霧に燃ゆ【あとがき】

あとがき あとがき 重大なネタバレを書いていますので、絶対に最後にお読み下さい。 あとがきですからね。最初に読む人はあまりいないかもしれませんが。 ***********************************************…

猫は朝霧に燃ゆ【エピローグ、そしてプロローグへ】

エピローグ、そしてプロローグへ 一ノ瀬心晴(いちのせこはる)が、部屋の前に置かれた小さな箱と、扉の隙間に挟まった小さな紙切れを見つけたのは、既に太陽が顔を出した時間だった。 和三盆(わさんぼん)と、手紙だった。 『春になったら、一緒に食べよう』 …

猫は朝霧に燃ゆ【5.円環は朱に染まりし凪の花⑤】

5.円環は朱に染まりし凪の花⑤ 玄関の前で、ナツは独り、島猫亭を見上げた。 霧が流れる音が聞こえそうな静寂の中、その真っ白な建物は、いつものようにひっそりと曲島を見下ろしていた。すぐそばでコルジリネの葉が、霧の流れに身を任せ、カサカサと揺れて…