言葉の煙霞

言葉は、無限の可能性を秘めている。

2020-05-01から1日間の記事一覧

海猫は東雲色(しののめいろ)に舞う

全12,000文字程度の短編小説です。 会社に不満を持ちつつも、どうしようか悩み、それでも前に進むしかない若者へ捧げる物語です。 お時間があるときに、是非。