言葉の煙霞

言葉は、無限の可能性を秘めている。

2020-03-11から1日間の記事一覧

☆003.育児休業の違和感

長女の陽乃(はるの)が産声を上げたのは、雪の降りしきる12月のとある日だった。 深夜0時くらいに陣痛が始まったが、初産だったので、結子は6時間もの間、その痛みと戦っていた。テニスボールを結子の背中のどこに当てていいのか、水はいつ結子の口に含ま…